そういう日もある

寝ているのび太を見て そういやこいつは
保育園時代呼び出し大王だったなと思い出す
月の半分は熱をだしていた

小児科にイヤというほど通った
なんども入院したし 自分の職場も
次々変えた でも今なら それらも全部ひっくるめて
しゃーないやんけ と受け止められる 年とったから

ちいさいうちは身体が決まらないから
熱も出すしおなかもゆるい吐くし泣くし手もかかる
不慣れな親も初心者だから一緒になってあわあわするのだ

勤めをコロコロ変えるのは不本意だったが
クビにもなったし潰れたりもしたし自分からも辞めた
その数が 両手の指を超える頃 子どもらも大きく丈夫になっていった

雇う側にしたらきっちり人員確保したい だから求人を募る
そりゃそうだ皆必死だもの 自分がフリーとして
経理も庶務も現場もオール受け持つようになったら身に沁みた

この春 15年にわたる保育園ライフが終わる
長かった でもあっという間だった
かけずりまわっていた印象ばかりだが まあ しかたあるまい

前後とおんぶの自転車4人乗り
もう絶対できない (やってはいけません)
電車登園も2カ所の通園も
あーーなんか 脱力し過ぎてひからびそうだぜ





c0071003_11223431.jpg

[PR]
by chikakak | 2008-01-18 11:10 | こども

イラストレーター きたもり ちか*ブログ vol.1