始点

きのう初段審査 おかげさまで受かりました。
ありがとうございました。

剣道に限らずですが ほんとうに
相手あってのものだなぁ とつくづく感じました。
本来自身の所属する剣道会での稽古が筋ですが
面の着かないこども中心の会ではままならず
出稽古をメインに据え 不義理を承知で積極的に
外に出て 大勢の人々に稽古を付けてもらい
やっと いまスタートラインにたったと
思っています。

ひとり稽古も大事ですが
ともに というか指導いただく事のありがたさを
ひしひし やるたび感じます。
いくら 「剣道やりたい!」と叫んでも
受けてくれるひとがいなければ
なりたたないわけで。

いま 必死に通うのは
この先たとえば姑がまた倒れたりすれば
きっと剣道を最優先には出来なくなるから
だから 出来るだけ その時その時のベストを
尽くしていきたいなあと思うわけです。

 とはいえ 師曰く 
 たいしたことないだろ?初段なんて だって自分が受かるんだから
 ‥ごもっともでございます はははは
[PR]
by chikakak | 2007-11-24 10:00 | 剣 道

イラストレーター きたもり ちか*ブログ vol.1