当たってくだけろ

朝、携帯のめざましで起きた時から
本日のテーマはこれだった
とはいえ 洗濯と風呂掃除だけやっつけて
防具袋かついで電車を待つうちどんどん
ふさぎこんでゆく自分がいた

なんなんだろう 笑っちゃうくらい
緊張し過ぎて もうどうでもよくなってきていて
せっかく窓から富士山が見えても
なんだか あんまり うれしくない

審査会場は大きな大きな体育館で
あちこちの市から大勢の人がきていて
でもまあ皆 なんとなく連れがいて
1級の時同様 ここでも広場の孤独 ‥いいけど

実技が受かると形(かた)にうつれる
学生さんが圧倒的に多いので わたしゃ今度も
いちばん最後のグループ
舞い上がってて 相手と向かい合う線の位置がわからない!

もっと前へ もっと と注意されてようやく
あれ こんなとこにライン?と
思った拍子に「始め!」の声

まあ とにかく終わればいいんだ 終われば
稽古なんかより ものすごい速さで
全メニュー終了 すっかり骨抜き脱力全開
さあ 帰るぞ

と なぜか ふと気づくと
電車のアナウンスが終点を告げている
「なにぃ〜(汗)」
そういや乗るの初めてだもんなー
モノレール

これからは
サザエじゃなく
うっかり八兵衛と名乗ります
初段の
c0071003_23232998.jpg

[PR]
by chikakak | 2007-11-23 23:23 | 剣 道

イラストレーター きたもり ちか*ブログ vol.1