close

朝イチバンに印刷所へ 上がりを学校に届けて
担当者に連絡 本当は昨日も連絡したのだから
その日のうちに折り作業する部屋押さえて
メンバーに通達してあれば 今日中に配付可能

でも まかせたんだから いいや
ヒトには それぞれペースや都合や事情が
あるから だからもう 口出ししない
手が離れた事にする

図書館で資料探しのあと
葬儀で流れてしまった友だちとの約束を
あらためて ここ

帰宅して大急ぎで迎えにゆき
師匠と風呂に入り つくりおいた おでんで夕食
皿洗って 必死に自転車こいで剣道へ
でも今日は稽古じゃなく ミーティング








剣道会存続について


ここ数年減少する会員数もだが
師が高齢である為(ほかには補助の先生がひとりだけ)
あらたに 子どもを募るというわけにもいかない
でも一番のネックは稽古場である住民協議会の体育館
を借りる為の 会運営の委員会に参加必須である事

毎週の当番や試合の係でさえ 皆多忙で
少ない親でやりくりするのが限界に来ていた
それでも 古くから習わせている親御さん達の
切り詰めた厚意で ギリギリ回しているのが現状だ

新しく入った まだ胴をつけていない子の親御さんは
週一度 決まった曜日しかこれないという
平日の委員会参加はムリです シゴトしてますから
何度も何度も言う 

下の子が小さくても まだ胴も面もついてなくても
みんな順番でやってきたんだがなぁ
そのヒトが帰った後で じゃぁさ 1年限定なら
と 引き受ける事にした 

どうして いつも 出来ないって位置から
話し始めるのかね そら進展するわけないじゃん
お互い様って死語か こどもは親みてるから
少なくとも空気は伝わるもんだから

剣道に というか ちゃんと向き合ってるかどうかって
自分に問うてみて オッケーだせなきゃ
言えねーじゃん オトナがそんなんだったらさ
そら言い訳するわ 子どもだって

なんでも そうなんじゃねーの
ボクシングだってさ
なんか 情けないぜ ものすごく
[PR]
by chikakak | 2007-10-12 23:23 | 剣 道

イラストレーター きたもり ちか*ブログ vol.1