さぼる 叉は はしょる

請求書とか写真の撮り直しとか なくしたコメントを戴きにとかシゴトとか
全部ほっぽって ふいに電車に乗る でも遠出はしない あとがつかえてくるから

果敢なヒトは 今までみた展覧会とか本とか写真集めいた別冊と同じで
とくに目新しさはないけれど それでも遠い遠い地面の向こう側であっても
同時代に生きていられた幸福を少し想う

卒論にとりあげられる事も多いと言うが ちょっと違う気がする
歯ぎしりや涙はみせなかっただろうが それをよしとしなかった
見えない部分の踏ん張りや葛藤のすごさを 垣間見るようで

あー‥でも向田さん どうやったら ずっとずっと第一線で
シゴトを続けていけるのでしょうか あなたのように努力プラス才能の人ですら
きっと眠れぬ夜を過ごしたはず
されば凡人中のサザエは この先をどうやって
c0071003_14492272.jpg
入館の折ふと見ると入口横に蔵とか掘りに鯉とか木戸とか
で、これは一部分 でもなんかオッパイみたいだな
[PR]
by chikakak | 2007-05-11 14:50 | つぶやき

イラストレーター きたもり ちか*ブログ vol.1