熊谷守一

その人の HP
に、こんなコトバがある
 二科の研究生の書生さんに「どうしたらいい絵がかけるか」と聞かれたときなど
私は「自分を生かす自然な絵を書けばいい」と答えました。
下品な人は下品な絵をかきなさい、馬鹿な人は馬鹿な絵をかきなさい、
下手な人は下手な絵をかきなさいとそういっていました。結局、
絵などは自分を出して自分を生かすしかないのだと思います。
自分にないものを無理に何とかしようとしても、ロクなことにはなりません。
だから、私はよく二科の仲間に下手な絵も認めよといっていました。
 
c0071003_16154088.jpg

[PR]
by chikakak | 2005-09-24 16:15 | つぶやき

イラストレーター きたもり ちか*ブログ vol.1