夏の回想

去年の夏は 道徳の教科書の仕事で
外に出るたび 点字ブロックやガードレールなんかを観察していた
秋になったら もうバイトはやめて 描くだけの日々にしようと決めた

今年の夏は 病院と役所と電話に追われた
日記には ナマ臭い事書かずにいようと思っていたが
容量オーバーでショートして 時々毒を吐いている

ともだちが心配してメールをくれた
HPにのっけた絵を気にいって欲しいと云う方があらわれた
あーうれしい 救われる 全然考えてもいなかった場所から

タケノコの皮むいてった 芯の部分
普段は見えない 誰でもそうだ 
いろんなことがあるけど 季節は淡々と過ぎてゆく
自分が騒いでも又何もしなくても変わらずに
c0071003_10194843.jpg

[PR]
by chikakak | 2005-08-20 10:19 | 既製品(カード)

イラストレーター きたもり ちか*ブログ vol.1